『人生を変える時間術』

お手数ですがコメント欄より批判してください。よろしくお願いいたします。

2/19(朝一) :昨日のこと。

古本屋に行った後、その足で本屋さんに行きました。

 

大きな塔が見える方向にある。

 

千田さんの買えていない本を買いたかったので、

妻には内緒で。

へそくりの図書カードを使って買うために。

 

ですが目的の本は置いてませんでした。

置いてあったのは

【好きなことだけして生きていけ】

【大好きなことで、食べていく方法を教えよう。】

【一流の人が、他人の見ていない時にやっていること】

【死ぬまでお金に困らない力が身につく25の稼ぐ本】 (だったような・・・・・・)

 

すかさずここでも浮かぶ千田学。

『目的の本の両サイドを見ろ(買え)』。

 

そこで出逢って購入した本。

 

【自分の才能の見つけ方】 本田 健著

 

千田さんの本から散々、『才能』に関して教えてもらっているにもかかわらず。

そういった意味では今の私。

自分の才能や資質に関して自分で仮定した内容に自信がないんでしょうね。

この本にパッと奇跡の出逢いを果たし、パラパラ読んで即購入としました。

 

まだほんのちょっとしか読んでいないのですが、続き読みたいです。

今は書斎退去を間に合わせるために、この本はお預け。

 

そしてこれを書くのもここで終了といたします。

 

本日。

”孤独家の7日間戦争”の最終日。

また独り、

”部屋 と 背負い と 20年の商いを挫折した私”

の後片付けです。

 

 

 

 

 

2/19(朝一) :昨日のこと。

少しでもお金を得ようと古本屋(ブックオフさん)へ。

 

そのお店は、過去(<パートⅠ>時代)に救ってもらった1冊の本に出逢ったお店。

 

買取価格を査定してもらっている間に、当時と同じ書棚の前に立って本を探しました。

 

もちろん、奇跡の再現をなんとな~く期待しながら。

そしたら、起きました奇跡。

 

出逢えた本。

 

【新・魔法のコンパス】 西野亮廣

 

頂戴した言葉。

『複業家』

 

この知恵をベースにまた何かを考えなおしている私です。

 

ここで千田さんの知恵を一つ上げるとしたら

『大好きなことで食べていくには、挫折したとしても自然の流れに身を委ねる』

です。

 

本日は以上です。

孤独家でした~。

 

 

 

 

 

2/19(朝一) :私の好きなこと。

”自由研究”と仮定しております。

 

小学校の卒業文集に書いてあった言葉を元に、

昨年の半年以上、自分と向き合った結果。

 

そして今また、メモを書いていて気づいたのでこの文章を書き始めました。

”千田学の実験”=”自由研究” が楽しいでは?(私自身)

 

書斎の退去大詰めという期限ギリギリにもかかわらず。

 

昨日、

転職先として応募した会社先から書類選考脱落のメール。

とても期待していた会社様のため、がっかりしないわけはなかったです。

 

明るくふるまってはおりましたが。

もちろん家族にも内緒にしながら。

 

 

 

 

 

2/17(朝一) :一人二役。

コンチニハ。

孤独家です。

 

今回の質問は、

「孤独家として人生を生きていくためには、

プロフィールだけでなく睡眠力も大事でしょうか」

といった内容のメールだったんだけど、

 

結論言っちゃうとね、

睡眠力は命です。

 

昨日の晩、私は気が滅入っていました。

目の前の壁を扉に変える魔法がどうしてもわからない。

八方ふさがりで、その壁もどんどん私に迫ってくるし分厚くなっていく。

 

苦しくたって わからなくたって

根拠無き自信というコートの上では泣かない私も、

自信を失いかけます。

 

「行き詰ったら寝る」ということを意識はしてなかったけど、

昨日の夜は無意識のうちに「早く寝る」という行動を取っておりました。

 

早く寝付きたかったので、

『炭水化物たっぷり食べて ≒ 睡眠薬の投与』。

 

そして翌朝、

目が覚めた先ほど。

布団のなかで考えていた私は

アイディアが浮かんでメモをとりました。

 

それが目の前の壁を突破できる気づきかどうかはわかりません。

 

ですが少なくとも

気もちは前向きになり、

「さぁ、始まりだ!」と小声で唱えて

布団を飛び出すほどの精神的なエネルギーは獲得しました。

 

やっぱり寝れるところがあるのはありがたい。

 

そして『寝るところさえあれば何とかなる』という千田さんの知恵を

習慣化している私はこの文を打っているときに気づきました。

 

はたまた

千田さんの知恵を私の人生で実験している。

 

もしかして私の使命の一つは

人造人間17号”か・な?

 

それではまた。

今日も穏やかな一日を。

お気をつけて行ってらっしゃい。

(^_^)

 

 

 

 

 

2/16朝一 :昨日、ドタキャンされてしまいました。

理由はわかりません。

相手とのかたとは連絡が取れませんでした。

3時間30分の時間を待ちました。

 

でもやっぱり、ドタキャン。

小躍りはしませんが、喜んでしまいます。

 

千さんの知恵のうちの一つの絞れと言われたら

『ドタキャンはチャンス』。

 

無意識のうちに意識しちゃいます。

 

そして「なぜ?」もしましょう。

運以外で失敗した原因はなにか?

 

『時間をお金で買わないから』

 

昨日の背景)

書斎として使っていた部屋を退去するため片づけ中。

大きな机を廃棄するお金がないため、

無償で引き取りに来てくれるかたをネットで募集。

 

そこで知り合ったかたが

お越しになるのを待っていた昨日。

 

とこのように省みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2/16(AM5時15分):我思う。

性欲がなさ過ぎる。

 

セックスは、4年くらいご無沙汰でしょうか。

 

オナニーもここ最近は、月1-2回あるかないか。

 

だから稼げないのか。

 

貯蓄なし。

借金のみ。

支払滞納。

収入なし。

次の仕事の見込みもなし。

 

我思う。

この時間に上記のようなことを書いている私は、

肩の力が抜けてキーを叩く。

 

そしてかすかな微笑と根拠無き自信。

 

ここで頭に浮かぶ千田さんの知恵。

『貧しい老帽子屋』=私(あたすぃ)。

 

♪ トン トン トン キュ キュ キュ 朝から晩まで働きましょう ♪

 

今日も穏やかな一日をお過ごしください。

孤独家でした。

では、また~。

(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

2/13:今週を振り返り 「親離れ・子離れ」の達成!!

私は今まで、「父の住まい」兼「事務所」という環境で仕事をしておりました。

 

それは、”父を養わなくてはいけない”という固定観念があったから。

 

ですが昨年。

自然の流れ(お金のピンチの連続)から、昨年の11月頃だったでしょうか?

父と話し合いました。

 

父が年金だけで一人で生活できるようにして欲しいと。

そのような生活設計をして欲しいと。

 

その話し合いをスタートしてから4ヵ月ほどの経過になるのでしょうか?

 

今週、父の引っ越しを完了して数日経過。

無事に、一人暮らしをし始めてくれております。

 

私の方程式。

”お金のピンチは背負っているモノを捨てろの合図”。

 

それを実現した今週でした。

 

これを成功させた結果、私と父、そして周りの家族や親族。

そうとう幸せになれます。

 

マージャンで言えば、数え役満?でしょうか。

(もう何十年もマージャンやっていないので、間違いの場合はごめんなさい)

 

○今回積み上げた幸せの”役” ※千田学視点

【父視点】

・住むところを変えた。 ※はい、人生変わります。幸せになります。

・子離れした。 ※自身の健康により一層、注意する。介護なしで、人生を終えてくれます。 

・孤独になった。 ※幸せな人生の道が開きます。

 

【私視点】

・親離れした。 ※突破っ!!

・故郷を離した。 ※突破っ!!

・書斎で完全な独り ※孤独になったので、道が拓きますっ!。

・優雅な空間と優雅な時間の獲得。 ※年収と孤独の界王拳10倍!

ただ、この書斎は残り7日間で退去です。

だから今の私は、

”孤独家の7日間戦争”

 

♪ただ素直に 生きる ために♪

 

 

<問題です>

【私視点】の4項目。

何か共通するものがございます。

なんでしょうか?(^_^)

(答えは明日)

 

 

 

 

 

 

2/12朝:少し頭がモヤモヤ。

私のリトマス紙。

反応してます。

「朝起きたときの頭痛は、前日の(前日までの)判断ミス・歩み違い」

 

でも昨日の夜は、

ごはん食べ過ぎ。

食後のお菓子を食べ過ぎ。

 

これって思うんですよね。

”食べ過ぎや食後のお菓子を食べるのは現実逃避の証”

と。

 

どのような現実かって?

私にとっては結局、難局、「お金のピンチ」です。

期限が迫るなか、必要なお金の見通しが立たない。

 

ボヤいているわけではございません。

ボヤイても、幸運のドロンジョ様にお叱りを受けるだけなので。

 

ただ、ちょっとした頭の違和感(例えるなら、頭痛のような。ちょっとモヤモヤ)。

 

毎朝、朝から脳みそフル回転したいのにできない今。

 

こんなことしている場合ではないにもかかわらず、

この文章を打ってます。

 

肩の力が抜けてキー入力できているのでokなのでしょう。

 

今の私は私へ次の千田さんの知恵を贈ります。

『楽しく知恵を絞れ』

『分厚い壁は、とても立派な幸せの扉に変わる』

そして私のメモ。

”壁を扉に変えるマ方を見つける(^_^)”

※「マ方」とは、「私”ならでは”の方程式」のことを自分で命名したものです。

 

今日も

みなさんが穏やかな1日でありますように。(^_^)

 

では、また~。

 

 

 

 

 

 

2/11:ふと疑問に思いました。

【大好きなことで、食べていく方法を教えよう。】の本の中で、

なぜp108の

『後始末ができる~』の知恵を提示されているのか。

 

今の私の現状。

「収入がないにもかかわらず」

「借金しか残っていないにもかかわらず」

 

無収入のまま、

”過去の後始末”が必要な状況から抜けられず。

 

自然の流れは私を

”収入を得る活動より後始末をちゃんとする”

環境に促しております。

 

根拠の無い自信。

きっと奇跡が起きるだろうという根拠の無い安心感。

「どんな出来事でも必要必然なこと」という意識が根付いている今。

 

ただ、

過去から解放されない今。

 

これからの新しい人生において

「大好きなことで食べていきたい」という幸せの扉を開放したい私。

 

なんとなく

疑問に思いました。

 

といっても私の資質は”後片付け”なので、

この才能を磨きなさいよの合図なんだろうなと

今ここで思いました

とさ。

 

おし・まい。

今日出逢ったかたへ。

穏やかな毎日を~(^_^)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の資質 「整頓」。

飲み終わった牛乳パック。

洗って干してある状態。

 

飲み終わって捨てるにもかかわらず、

そのパックに記載されている賞味期限の日付を、

古い順にならべております。

 

いかがでしょう。

変人ポイント頂けますか?